TOPSSLウェブサーバのシステム構成と必要とされるサーバ証明書の本数の関係について教えて下さい。
最終更新日 : 2020/08/31

ウェブサーバのシステム構成と必要とされるサーバ証明書の本数の関係について教えて下さい。

日本ジオトラスト株式会社のホームページをご覧下さい。
https://www.geotrust.co.jp/ssl_help/seigen.html
※リンク切れ※

・バーチャルホスト

各1台の物理ウェブサーバ上に複数の論理ウェブサーバを構成する際、コモンネームが異なる場合にはそれぞれのコモンネーム毎に証明書が必要になります。下 図の場合、A〜Cそれぞれに1ライセンス、計3つの証明書を取得する必要があります。また、その論理ウェブサーバがIPアドレスを持たない名前ベースの バーチャルホストの場合には注意が必要です。

・ロードバランシング

負荷分散などのために複数の物理ウェブサーバを構成し、それらが同時にウェブサービスを行っている場合、1つのコモンネームであっても物理ウェブサーバの台数分の証明書ラインセンスが必要になります。

・キャッシュサーバー

物理ウェブサーバが1台で、単にコンテンツキャッシュの目的でキャッシュサーバを前段に設置する場合、それはウェブサービスを行っているとは見なされないので、キャッシュサーバの台数に関係無く物理ウェブサーバの台数分の証明書ライセンスが必要になります。

・SSL/VPN

VPNサーバまでをSSL通信で保護する場合、VPNサーバ数の証明書が必要になります。VPN接続の中で、VPNサーバ背後のWebサーバとの通信にもSSLを必要とする場合は、Webサーバに対しての証明書も必要になります。

関連する質問