TOPSSLSSLサーバー証明の更新手続きの際、CSRは作り直す必要がありますか? 
最終更新日 : 2020/08/31

SSLサーバー証明の更新手続きの際、CSRは作り直す必要がありますか? 

更新の際には安全上新たにCSRをお作りしていただくことをおすすめしております。
システム上生成が不可能ということであれば現在お使いの鍵をそのまま 流用されても問題ございません。(これによる危険はございません。 あくまで再作成の方が“より高い”安全というレベルでございます。)

※但し、IISについては、CSRの再作成が必須となりますので日本ジオトラスト株式会社のページを参考に作り直しをお願いいたします。
https://www.geotrust.co.jp/ssl_help/csrseisei09.html
※リンク切れ※

 ・クイックSSLプレミアム
コモンネーム以外のディスティングイッシュネーム( 組織名・ 部門名・ 市区町村名・ 都道府県名・ 国別番号)は変更されても問題ございません。
コモンネームは現在お使いのものと一致させる必要がございます。

 ・トゥルービジネスID
現在お使いのものと全く同じディスティングイッシュネーム( コモンネーム・組織名・ 部門名・ 市区町村名・ 都道府県名・ 国別番号)でCSRを生成していただきます。 (但し、会社名・住所変更の場合を除きます。)

関連する質問