TOP属性型JPドメイン属性型地域型JPドメイン名の[JPNICハンドル]の欄の [電子メール] の変更をしたいと思っているのですが、どのように手続きさせていただければよろしいでしょうか?
最終更新日 : 2020/08/28

属性型地域型JPドメイン名の[JPNICハンドル]の欄の [電子メール] の変更をしたいと思っているのですが、どのように手続きさせていただければよろしいでしょうか?

御依頼の件は「ドメイン名記載事項変更申請」は不要です。「担当者情報(JPNICハンドル)登録/変更申請」のお手続きをお願いいたします。

「属性型地域型JPドメイン名」(CO.JPなど)の情報変更につきましては
所定の申請ページがございますので以下よりお手続下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://21-domain.com/ ハンドルでログイン

左メニューより

「ドメインサービス」→「属性型JPドメイン一覧」
該当ドメインをクリックし各種手続きを行って下さい。

・ネームサーバー変更
・通知アドレス・技術担当者変更
・ネームサーバーホスト登録
・ネームサーバーホストIP変更
・担当者情報(JPNICハンドル)登録/変更申請  >>この部分

●ドメイン情報を修正する際には、予め現在のドメイン情報をWHOISでご確認の上、お手続下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
JPRSWHOIS : http://whois.jprs.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【ネームサーバー申請の注意点】
JPRS では、申請フォームに記載されたネームサーバホスト名がそのドメイン名のネーム
サーバとして適切かどうか判断することができません。 申請フォームに書式的な誤りがな
ければ申請を受理し、JPのネームサーバへ登録します。
ネームサーバの設定はドメイン名の運用にとって非常に重要なものですので、ネームサー
バホスト名の間違いなどがないようにご注意ください。

【申請の処理について】
JPRS では2006年4月3日(月)よりJP DNSの更新間隔の短縮を実施しました。
申請完了後15分程度をめどに順次更新致します。

※DNS
毎日(土日祝含む)、DNS設定に関する申請処理が完了した後15分程度をめどに順次更新します。

ご注意:
1. 3:00〜5:00の時間帯は、日次処理のため更新を停止します。ただし、運用の都合により更新する場合があります。
2. 通常、申請処理完了後15分程度をめどに順次更新されますが、この頻度での更新を保証するものではありません。
3. 申請の集中等による負荷の変動や運用の都合により、一時的に更新間隔を延長する可能性があります。
4. DNSの仕組み上、JP DNSが更新された後に、その変更がインターネットへ伝播するためには時間がかかります。15分後にインターネットのあらゆる場所から利用可能となることを保証するものではありません。
5. メンテナンスのためにJP DNSへの更新を一時的に停止することがあります。この場合、メンテナンスの日時等を予め通知または公表します。
6. 緊急でやむを得ない理由がある場合、予め通知または公表することなく、JP DNSへの更新を停止することがあります。その理由が障害の発生である場合には、障害内容等をお知らせします。

※WHOIS 
処理が完了すると、WHOISへ処理内容が反映されます。
(申請処理完了後に順次更新します。)
http://whois.jprs.jp/

【JPプライマリへの反映】
[ネームサーバ]の変更申請を行なった場合、データベース登録完了翌朝5時にその内容を JP
プライマリネームサーバへ反映します。この作業は1日1回のみです。
JPのネームサーバへの登録の確認は、digコマンドを使用して以下の通り行なうことが可能です。
問合わせ先ネームサーバにはa.dns.jpなどのJP-DNSを問合わせる資源レコードには NS 項目を指定してください。

% dig @a.dns.jp [ドメイン名] NS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連する質問